Return to site

#91 新機能「チャットメモ」を活用しよう

· ドラゴンズドグマオンライン,アップデート情報

新シーズンはシステムアップデートが盛り沢山

 長い期間を経て、待ち望んだシーズン3.0が始まりました。

 メインストーリーの追加をはじめ、様々なシステムアップデートが為されています。

 正直なところ、新コンテンツ、新システムが多すぎて、筆者も手探りで状態です。

 皆さんも一緒に、この手探り感を楽しみましょう!

 

色々な新システムの追加について

 とにかく新要素が多いシーズン3.0ですが、ここでは主にシステム面の変更要素などについて、複数回に分けて紹介したいと思います。まだ筆者も全ては把握仕切れていないので、誤りなどがあるかも知れませんのでご容赦ください。ご意見などがありましたら、サイト内連絡先などからよろしくお願いします。

 各追加要素の詳細ついては、下記の公式サイトリンクからご確認ください。

新チャット機能「チャットメモ」を使いこなそう

 チャットログに「チャットメモ」機能が追加されました。新規追加された「メモチャンネル」にチャットログの文章を抜粋したりと、文字通りメモ書きとして利用出来るようになりました。

 主なチャットログの使用用途については以下の通り。

  • 敵やクエストなどの所得経験値、PPなどをメモ書きして比較。
  • ダンジョンに入る前に、必要なアイテム、素材などをメモ書き。
  • チャットで得た情報をメモ書き。
  • 敵の弱点などの攻略情報をメモ書き。
  • ShoutでのPT募集主さんのチャットをコピペしてメモ書き。
  • 今晩のおかずをチャット入力でメモ書き。

 使用上の注意点として、メモチャットに記憶できるワードは最大20行までです。それ以上入力すると、古いメモから消去されていきます。

 また、メモチャットは一度タイトル画面に戻るとリセットされます(「ワールド変更」ではメモ内容は消えません)。

 サブキャラなどキャラ変更する際には注意してください。

「チャットメモ」の使い方

メモチャンネルは、画面右下に追加されました。

また、画面のように発言チャンネルを「Memo」に切り替えれば、直接チャット入力を書き残すことができます。

通常時(General)などのチャット項目を選択→メモするを選びます。

これで選択したチャット内容をコピー&ペーストできます。

選択したチャット内容がメモチャンネルに追加されました。

メモチャンネルには最大20行まで書き込むことができます。

シャウトなどもこのようにコピー&ペーストできます。

追加されたチャット項目は、いつもどおり発言者の名前をクリックすれば、プロフィール観覧やPT参加要望などを行うことができます。

非常に便利な追加機能なので、これからどんどん有効活用していきましょう。

「語らいのベル」を入手し、「ポーン戦術育成」を行おう

 ポーンの行動をカスタマイズできる「ポーン戦術育成」が追加されました。これにより、戦闘時による攻撃対象の優先度、怒り時の行動などを指定できるようになりました。戦術育成の解放をするためには、いくつかのパーソナルクエストをクリアする必要があります。

 「ポーン戦術育成」解放の手順は以下の通り。

  1. 白竜神殿の宿場亭主である「バートン」から受注できるクエスト「ガーデン・エクステンド」を受注する。
  2. ベランダ改装のための大工を3人集める。(大工(専用NPC)はそれぞれ「リンウッド」「キノザ」「ローテス」の屋外にいます。)
  3. 宿場亭主「バートン」に報告し、クエストを進める。
  4. 覚者の自室に登場した女性NPCにアイテム納品を行う(納品対象は2種類か選べます。筆者は「幽幻石」×5個を選択)。
  5. ガーデニングの準備のため、一度部屋を入りなおす。
  6. クエスト報酬から「語らいのベル」を入手する。
  7. 覚者の自室にて「自室の管理」→「家具」→「語らいベル」を選択する。
 宿屋では「マンドラゴラガーデニング」のクエストも受注できるため、そちらも同時進行で進めるのが良いと思います。
 語らい中のメインポーンの可愛い仕草には要注目です。

 その他の新機能などについては、今後のプログ記事でお知らせする予定です。

 いやいや、そもそもブログなんて書いてる場合じゃなぁい! 私もはやくLv82にして、メインストーリーを進めなくては! 今夜は徹夜だ~・・・・・・zzz

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly